上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一か月くらいかけて書いた24時間ラジオレポ放送編の半分が消えてしまったー^q^
ショックでまた続きが書けるかわからないからとりあえず途中まで投稿しておくおっお…

前回までのあらすじ:準備大変だった。。放送開始時は飲みゼミ合宿(2泊3日)の帰宅直後。
そしてついにやってきた2009年8月29日…そこでパーソンリティ達が見たものとは!?
どうなるネスタ!?!?!?

では以下から↓
2009年8月29日(土)
夕方あたり。 予想は当たり…最高学年最後の合宿ということで2日目の夜は朝までありえないほど酒を飲み(合宿2日目の昼間寝てた所為もある)、いろいろやって帰宅。帰りのバスは気持ち悪くて寝れず…
ノン睡眠のまま帰宅。 少し寝ようかと思いベッドに入るも死亡フラグビンビンだったのでむくりした。

帰宅の途中買ってきた、レッドブル5本(計1000円なり)のうち一本補充。

これから24時間ラジオだというのに24時間以上寝てないという状態で放送に臨む事に。
(信じるか信じないかはあなた次第です!)

でもまぁ前RYUTOさんが総合司会は終わりの時ヘトヘトになってるから感動するとかなんとか言っていて、たしかに自分は軽いノリで24時間Mっていう人とかと夜から夜まで話しちゃうような燃費の良さを持っている男なのでこのくらいのハンデはあってほうが…燃えるよな!


そしてラジオの準備してチャットへ入室。そしてちょっとしたら蒼さんが入ってきた。
放送1時間前でも二人きりで嵐のような静けさの中、↓以下二人の会話一部抜粋↓


(14) 蒼 > どうも~、寝坊用の録音を代表に渡そうと考えてたけど体表の頑張りっぷりにそんなことは言えないね!!ww

(16) ネットスター > 本当だよ! まぁ本当に頑張れるのかわからないくらいクラクラしてるけど!

(14) 蒼 > ごめんね、俺も頑張るから頑張って!!ww

(16) ネットスター > 全力で行くぜ…




とまぁこんな風に巧い具合に伏線を貼った会話をしており、少ししたら誰も来なくて心配、とか話してたからか嵐のように人が入室してくる。
放送開始15分前になりパーソナリティ達とスカイプを繋ぎテストなどを。
疲れからなのかこんな時に激しい腹痛が… この後数時間これと格闘することに…。

放送開始5分前ラジオ接続してボレロタイム。

21:00ジャスト Butter-Flyのイントロと共に放送開始。

隠してノン睡眠のまま放送が始まったワケだが…放送開始直後の自己紹介にて、

総合司会のネスtスターです!

DJが爆笑していたが録音聞く限り頭のカオス状態のせいか自分が何をしたか気づいてないというw
そのまま何事もなかったように本当の名前を言わずに放送は進む。
にしてもついにやってきた24時間ラジオの始まりというのに俺が疲れているせいなのかテンションの低いゆる~い感じで始まってるというw 
今思えば本当にこの24時間ラジオという企画がスタートしてしまったのか…という感じだったんでしょうか。
そしてオープニングで企画の事などを説明してリレー小説のメンバーを募ったところ一瞬で残りの枠が埋まる! こうして総勢18名の24時間限定グループ、"デジモンランナーズ"が誕生しリレー小説がスタートすることになった!
トップバッターはデジウェブの鬼才、ut氏! 執筆開始時間になった時は興奮しました。
そうしてオープニングトークを終える時、若干早く自分以外のパーソナリティがハイテンションで消えていく。止めても聞かないというw 
ねす☆らじ!の時間へ。

21:30-ねす☆らじ!第6回「デジモンの原点」放送開始
自分の番組。開始直後、ぶっちゃけ台本が少し危うい事になってたのもあってテンパりまくってたという。掲示板での頑張って!の言葉が余計テンパりに拍車がかかるというw でもまぁ喋って時間が経つにつれてなんとか軌道にのれた… ハズ。 放送内容のほうは割とコアな話で、当時のジャンプの企画とかver2の募集の話とかもするとは思わなかったですが、したい話が出来たなーと思います。
録音聞くと言い忘れたこともありますがそれは仕方ない…。
しかしそんな放送にものってくるリスナーの方も結構いて笑 
少し意表をついた関連映像作品企画も結構盛り上がりまして、レスを読んでて自分も面白くなりました。
ちなみに今回の曲は自分が感じる初期デジモンの雰囲気を体現するの共にアニメ色は排除したかったので選曲はアニメ曲一切なしのほぼ全部ブラックミュージックに絞りいつもと違う雰囲気だったと思われます。

24:00時 ネトラ時空リミテッド DNC大オフ会レポ
やっとこさ自分の番組が終わって次はDJことRYUTOさんの番組、自分のその場にいたんですがデジモンノベリストなら何回聞いても面白い放送なはず。
この放送でお声がラジオ初登場な人も何人かいて、貴重な放送だったと思います。
途中のNGワードの編集が面白かったw 
にしてもこのインタビューの時自分が階段で部屋に向かったのもあって一番隅っこに座ってて、自分の出番以外ほとんど声が聞こえないというw
またやりたいものです。

02:00時 まわるのまんま
ネトラ時空の最後あたりで酷使した体に若干ガタがで始め…まわりからの配慮もあって次の放送の1時間前まで寝ることに。 しかし30時間はゆうに超えるほど寝てなかったこの体で横になったら下手すると朝じゃなくて夕方とかになってそうな恐れもあって少し怖かったのですが、最近昔姉が使っていた鐘式の強力な目覚ましがあったので寝ることに。布団はかけずに電気も消さずに。
しかし、レッドブル2本の所為なのか24時間ラジオ中だからか、体と頭がいかにも興奮してます!って感じでストンと眠りに入る感じじゃなかったのは覚えてます。 あんなに寝てないのに不思議。
起きれることを信じて仮眠開始。

1時間後。案の定あの強力な目ざましで起きる事が出来る。 寝る前よりは圧倒的に眠さは増しましたが、このまま昼12時まで起きてなきゃいけないことを考えると少しでも体力回復出来てよかったかと。
そしてまわるのまんまを聞きつつバグプロの準備。 どうやらまわるのまんまはDJとおっぱいの話で盛り上がってたそう。

04:00時 間違いだらけのプログラム アルティットエディション
準備編で大変だったとお伝えしたこの放送がついにやってきた。
放送開始直後からリスナー数がウナギ登りし、こんな時間だというのに、
リスナー数27人固定 最大リスナー数29人という猛威をふるった。放送終了後に確定するのだが
24時間デジモンラジオ最大リスナー数を獲得した番組となる。
そして待望のサプライズのNHK風インタビューでutさんが発狂しかけ、掲示板はものすごい盛り上がりを見せた。 それにしてもtani教授の殺人的な言霊の数々には爆笑するしかなかった。
肝心のラジオドラマのほうも最初は皆笑っていたのですが、終了後は皆割りとガチで感動してくれのでよかったw 最後にutさんから感謝の言葉をもらい、大変だったけどやってよかったなーと思います。 ご協力ありがとうございました!!

05:00時 (新)Night Flight

放送終了して1秒も休憩する間もなくリレー小説の走者の時間がやってきた。
もう何回も違うところでは言ってるんですが本当に緊張したw
スポーツとかやってる人はわかるかもしれませんが試合直前みたいな緊張みたいな感覚。
ここらへんはNEXTのあとがきを読んでくだせえw
DJがやっていた番組なんですが、選曲が結構好みだったのでテンションが上がりました。朝型に聞くスタウォーズエピドードⅡはいいですなー。

06:00-蒼のTRPG通信
久々のリスナーに戻る時間。蒼さんの番組です。 オープニングやトークがしっかりしてたのがよかったすね。 自分はTRPGのことはよくわからなかったので勉強になりました。
(しかしこれを聞いてもまだよくわかっていのはないs)実際やってみないとわからないね!w
テンションの高い蒼さんのボケなどレアな場面があったのはウケたw

07:00- ネットスターのにっぽんWakeUP!

実質ここから昼12時まで5時間ノンストップ放送。
チャットにはここらへんが一番人少なかったのかな?4,5人だったきが。まぁそれでも普通ならありえないくらい多いんだけど!w
そしてこの放送はタイトルにかけて曲名に日本とかJAPANとか入った曲オンリーを流そうと思っていたのですが…途中親がなぜか部屋の近くを徘徊し始めて喋れない状態になる…。
そこでちょっと裏ねすらじっぽくリスナー様からリクエストを受けることに。ちょうどこれから走者をやるSADDOさんや邪神のテンションを上げるべくw
にしても朝っぱから「にっぽん発狂!!」 の絶叫とか「死ね」の連呼とかw
まぁなんだかんだで楽しかったですw 

08:00 フレスイン!!SUPER
Shotさんがこの放送にために作った録音番組。流していたのは自分でした。
NEXTの創設の時の話を自分(ネットスター)の当時のブログ記事に沿って語るというもの「NEXTの歴史って浅いうえにそれって俺のブログ見たほうが早いんじゃないの!?」とか思いませんでしたよ。ところどころ突っ込んで懐古していました。NEXTの宣伝や忘れかけてる気持ちを思いださしてくれたような気がしました!!^^
しかしこの番組… あらかじめパーソナリティShotが過去のねすらじ出演時の経験から"アルティメットブレイカー"と称されていたんですがついにこの男録音だというのに起こしましたよ。
放送事故を!
「次はこの曲です」

・・・
明らかにそこには1曲入るだろうくらいの無音時間。
しかも数回あったという。 仕方なくその無音時間が終わるまで自分が早送りすることに。
そして番組の最後「事故なんて起こってないよね! あったとしてもなかったことにしといて!」
空気を読み事故を見事に"メイク"した男…!流石だぜ!




続く。 のか……?

コメントの投稿

非公開コメント


Powered by FC2 Blog 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。